myRigについて…雑記

myRig がやっとこさ公開に至りました。
開発に至る経緯など振り返ってまとめてみました。
ちなみに技術的な内容ではありません。

仕事の合間を利用してコツコツ作り始めたのが、去年の1月くらいからなのでかれこれ1年ちょっとかかってしまいました。

その当時、ICEとかが出てきて今後はプログラムの知識も今以上に必要になってくるだろうなとは思っていて、SDK 周りの知識として自分に足りていない部分の習熟として始めました。
もともと、既にあるScriptの改変、ヒストリを利用したバッチ処理等や簡単なScriptでPython(Softimage内で使用するPythonです)を利用はしていました。

PythonとSoftimageSDKの習熟と底上げに何が良いかなと考えていて、技術的に専門のアルゴリズムとかが必要とされないものでないと絶対完成まで持っていけないと判断しました。
そこで、以前から軽くて機能的で素敵だなぁと感じていた、ccRig(※01)を標準機能にあるようなRigガイドからRigを生成できるプラグインを作ってみようと決心しました。
その後、制作過程の中で簡易的な編集機能も入れたり、Synopticも入れたりとゴールが遠のいて行ったりしました…。

(※01)ccRig
Christopher Crouzetさんが作成されたRigです。
Sample Rigとして公開されています。
参考URL:http://www.christophercrouzet.com/resources_ccRig.php
ちなみ、Christopherさんは2010年からWeta DigitalでCreature TDとして働いているようです。その前は、AnimalLogicにいたようです。素敵です。

まずは、本家のRigを解析する事から始めたのですが、結構複雑な事やっていて(自分的にはですが;)、終わりの見えない作業になりました。
特にspdlで中身がみれないファイルにぶちあたった時には、検証実践検証の繰り返しループでした。orz
仕事が忙しくなると、この開発から離れて戻って来た頃には自分が何をやっていたのか思い出す事から始めなくてはなりませんでした。

myRig ガイドの仕様はSoftimage標準のRigガイドの仕様に似せました。
それなら、もともとSoftimageでアニメーション作業している人なら直感的に触れるだろうと思ったからです。
(あ、会社等でオリジナルのリグ環境が構築されている方等は、触った事すらないかもですね。)
Rigのアイコンに関しても同様の理由でなるべく同じような仕様で操作性も良いだろうと思われる形にしました。
個人的にSoftimage標準のRigアイコンは、見易くて好きです。

そんなこんなで、完成80%くらいに差し掛かって来た時、ICE Kinematics やStudio Nest のGearが次々に発表公開されました。
ICE KinematicsはもともとICE周りの知識の地盤固めのつもりでスタートしていますので、まあ良かったのですが、Gearが出た時には自分プロジェクト終了かなと思いました。
Gearに関しては、Video関係は一通り確認しましたが、Softimageでの検証作業はまだしていないです。Videoの確認のみですが、まぁ凄い!。てんこ盛り状態ですね!。
ただ、多機能なゆえにRigを構築するのに結構手間がかかるのかなぁ~?
myRigはBipedのみですし、Rig構築オプション自体は標準のものよりシンプルです。なので、ニッチな部分をつけているかな?と自分に言い聞かせて残りの作業を完了させました。
デバッグ作業は、あと少し、あと少しと心で連呼しながらでした。
機能的には、( 標準Rig < > myRig ) < Gearって感じでしょうか?
標準RigがShadowRig作ってくれたり、首のStretchも選べたり、足の関節増やしたり、お腹の揺れものも生成できますからね。(他諸々)
この辺は標準Rigの方が多機能です。
ただ、日本の方や海外の方からもRigソリューションに選択肢が増えることは喜ばしいって言う内容のコメントをもらえているので、公開して良かったです。

※今後時間が取れてきたら、StudioNestさんのツール郡を検証していきたいです。Gear、Malenaあたりが気になっています。
Momentumが有償になってしまったのは残念ですが、バージョンアップやサポートが受けられるという意味では、さらなる期待をしちゃいます。
3dsmaxのRayfireThinkingParticleに取り込まれたVolumeBreaker並みの表現ができると良いですね。

いろいろ、書いてきましたが、myRigを使って楽しくて格好良いアニメーションが制作されたら幸いです。

以下にこれまでに、myRigを紹介して頂けたサイトさんの記事リンクを紹介します。
紹介して頂けたサイトさん本当に有難う!

Softimage&XSI道場
Clustr
LESTERBANKS
CG MOTIONBOX.COM
3D人(2011年5月23日追加)

最後にmyRigの公開に関して快諾してくれた、Christopherさんに心から感謝致します。
Thank you Mr.Christopher.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中